スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Football Baton 

カリスマアビスパサポーターより回ってきたので、いざ。

1 Number of your soccer video (DVD)
  あなたの持っているサッカービデオ(DVD)の数

  10本くらいです。
  9495シーズンのアヤックスをまとめたもの
  「Number」の
  1974オランダ×ブラジル(フライングダッチマン)、
  1986アルゼンチン×イングランド(神の手)
  UEFAチャンピオンズリーグ名勝負集
  など。


2 People who patronizes it now
  今一押しの選手(人物でもクラブでも何でも可)

  アレクサンドル・フレブ(シュツゥットガルト→アーセナル)
  ドリブルすごいよ。


3 The GOAL I remained
  印象に残っているゴール

  94W杯ベスト16、ドイツ×ブルガリア
  レチコフのダイビングヘッド。

  9495シーズン スペインリーグ レアル×バルサのクラシコ
  サモラーノのハットトリック。
  
  EURO96 準々決勝 チェコ×ポルトガル
  ポボルスキーのループシュート。
  この時のチェコ代表はとてもいい。

  0001 スペインリーグ バルサ×バレンシア
  バルサ勝てばCL出場権ゲット。
  リバウドハットトリック。締めのオーバーヘッド。
  見事出場権ゲット。
  
  02W杯ベスト16 スウェーデン×セネガル
  アンリ・カマラのゴールデンゴール
  実際に大分ビッグアイのセネガルサポ集うゴール裏で見ましたが、
  決勝ゴールは逆側の出来事。  

  04年 博多の森 天皇杯 浦和戦
  増川のFK。

  
4 Five players favorite of me, or that mean a lot to me
  好きな、または特別な思い入れのある選手5人

  デカくてうまくて得点取れるDF。

  「ダニエル・ヴァン・ブイテン」
  ベルギー代表。近年はマルセイユ→マンチェスターC→ハンブルガーSV。
  ゴール前へ神出鬼没に現れる。特に負けてる展開では頻繁に。
  とにかくシュートがうまい。あのデカさなのに
  ゴール前で切り替えしてシュートを打つ姿は驚愕。
  だがCB。なのにCB。

  「増川隆洋」
  アビスパ福岡→名古屋グランパス。
  多分僕は増川にヴァン・ブイテンを重ねてるのかな。
  だけど増川にはFKがある。
  またいつか帰ってきてね。


  左利きの選手。

  「リバウド」
  アルゼンチンよりブラジル派、
  そしてレアル派。
  なのにバルサ時代のリバウド。
  リバウドのラボーナが好きなのです。
  サンフレッチェがほんとに獲ってたらなあ。

  「ホセ・エミリオ・アマビスカ」
  レアル・マドリー→ラシン・サンタンデール→デポルティーボ・ラコルーニャ→エスパニョール
  元スペイン代表。僕が好きだった時代のレアルにおいての
  レフティ・クロスマシーン。もう34歳。
  ウワサではピッチが濡れてるとてんでダメだったとか。
  
  「アイウトン」
  シャルケ04
  ジャイアン度100%の衝撃はロマーリオ以来。
  あのしゃくれたアゴの生意気そうな顔もいい。
   

5 OneFive people to whom I'm passing the baton
  バトンを廻す1~5名

  「Football Oddessey」のマッツアンティーニさん
  だけにしときます。
  僕とは真逆のアルヘンティーノでバルセロニスタです(笑)。

スポンサーサイト

U-19 

良くぞ頑張りました、北斗。
自分を責める事は無いですよ。
代表に思い入れを入れられる選手がいるというのは
とてもうれしい事ですね。
柳楽も世界選手権はレギュラーを獲れるように頑張って。


週末の海外試合 1 

■ ドイツ ブンデスリーガ 第5節
□ ボルシア・ドルトムント×バイエルン・ミュンヘン (22)
◆ 83000人収容のベストファーレン・シュタディオンは満員で黄金に輝いています。
ドルトムントが2点先制。エベルトンは良いですよ。
ところが、残り5分で同点に追いつかれる。嗚呼。
オドンコール。何回も言いたい名前。オドンコール。


■ スペイン リーガ・エスパニョーラ 第3節
□ RCDエスパニョール×レアル・マドリー (10)
◆ ラウル、ジダン、フィーゴ、ベッカム、カシージャスを外した試合、
案外このメンバーの方が強いんじゃないの?と思ったけど、やっぱりだめでした。
ロナウドまでPKを外す始末。次の対戦はナイスチーム、オサスナ。


■ オランダ エールディビジ 第5節 
□ デンボス×アヤックス・アムステルダム (05)
◆ ファン・デル・ファールトとスネイデルのシュートの巧さを
どこかのチームに備わっていれば、僕はこんなに苦悩していない事でしょう。
ハイティンハ、今日はよく上がってたなぁ。
ブハーリ。選手名鑑の顔写真はこわいけど、プレー中の笑顔が案外さわやか。

忙しいと言いつつも、 

たくさん見てしまった先週末のフットボー。
生放送で見たのは当然0。DVDに録り貯めてたのを
ほとんどがパソコンしながらか、ソファでうたた寝しながら見ました。
そんな不真面目な感想をどうぞ。


■ ドイツ・ブンデスリーガ 第4節
□ ボルシア・メンヘングラッドバッハ×ブレーメン (31)
◆ しょっぺー。アイウトンはともかく、
クルスタイッチはやっぱ出すべきじゃなかった。
実況&解説は倉敷・金子のおもしろコンビ。

□ シュトゥットガルト×ハンブルガーSV (20)
◆マイスナー&サビックのゴール。
フレブはやっぱり良い。今回はHSVの弟も出ました。
谷口広明氏、ブンデス実況はぎこちない。
エールディビジでの実況は好きですけどね。


■ スペイン・リーガ・エスパニョーラ 第2節
□ レアル・マドリー×ヌマンシア (10)
◆ ベッカムFK。それだけ。

□ バルセロナ×セビージャ (20)
◆ 今シーズンのバルサは面白いですね。穴がない。
ビクトル・バルデスもいいですね。

□ デポルティーボ・ラコルーニャ×オサスナ (13)
◆ 今週見た試合で一番面白かった。
ひとり少なくなるのって、優位に見えてじつは不利?
プニャルって名前がいい。


■ オランダ・エールディビジ 第4節
□ ADO×アヤックス (33)
◆しょっぺー、この試合が今週一番しょっぱかった。
30から追いつかれるかよ、アヤックス。ハイティンハは若い。
でもソンクはナイスゴール。


■ フランス・ディビジョン・1 第4節
□ パリ・サンジェルマン×サンテティエンヌ (22)
◆ 終了間際の同点劇。
今年もダメなのかページェー。
サンテティエンヌ、ルタレックが来たのですね。


■ Jリーグ ディビジョン2 第33節
□ 水戸ホーリーホック×アビスパ福岡 (01)
◆ やりー。

アテネ五輪 決勝 アルゼンチン×パラグアイ (1-0) 

今回のアルゼンチン強すぎでしたね
と言ってますが、今回のアルゼンチン戦見たのは準決勝と決勝だけでした。
なぜか今回の五輪サッカーは僕の中では盛り上がらなかったなぁ。
アトランタが一番面白かった気がします。

だけど、テベスは凄かった。サビオラも出る幕無いですよ。
残念だったのは、パラグアイの選手の集中が切れてしまって
ひどいラフプレーが多かった事。退場者が2人出ましたが、
一発レッドでもおかしくないプレーが他にもありましたね。

だけどアルゼンチンのアジャラがやられたのには
不謹慎ですが少し笑ってしまいました(いつもはやる側なので)。

敗退。 

オリンピック、サッカー男子・日本代表の闘いが終わりました。
2戦目までは悔しい闘いでしたが、
最後のガーナ戦は素晴らしい試合運びでした。あのガーナ相手に。

今回の五輪は期待はずれだったのは間違いないけど、
予選とかで見せてくれた闘いを見たら、
今回の闘いはホンモノの姿ではないのじゃないでしょうか。

だけど、実力を本番で出せなかったその姿こそが、
ホンモノの姿なのか。なんにしても残念です。

特に那須にはチャンスをもう一度あげて欲しかった。
そして3戦目良かった石川がもっと見たかった。
二人ともA代表に上がって頑張って欲しい。ほんとに。

早起きして、 

明朝行われてて、録画してたボーダフォンカップ、
浦和×マンチェスター・Uの試合、
起き抜けに見ようとしたら、中止。なんと雨ヒド過ぎて。
選手もですが、わざわざイギリスまで行った
日本の人は気の毒だなぁ。お疲れ様でした。

■きょうの私的・注目ニュース
まだ日本で活躍してほしいけどね。
ミスタ、コッラーディ、アングロ、シソッコ、平山?
この話自体も意外でしたが、デル・ボスケがここにいるのもびっくりでした。

まだまだ。 

今朝はJ SPORTSでボカ×浦和
今夜はTBS Newsbirdで 磐田×バルセロナを見ました。
どちらも衝撃的な結果と内容。大人と子供のように見えました。
共にJではあんなに強いのに。

パレルモの一瞬でディフェンスを外す動きは凄過ぎるの一言。
ロナウジーニョもほんとに楽しそうにプレーしますよね。

■きょうの私的・注目ニュース
ほんと?

結構好感持てる人。 





遅ればせながら山本昌邦氏の本を手に入れました。

ちょっとしかまだ見て無いけど、面白そうですね。



何年か前、鳥栖スタでの天皇杯(鹿島×V川崎戦)、

スタンドに座る僕の斜め前2mの所に山本氏がいたのですが、

柳沢と鈴木を見に来ていたみたいです。



鈴木は「サイドに流れてばっかりでちっともじゃないか!」、

と思っていたのに、その後の活躍は皆さんご存知の通りです。



ちなみにその時、僕の前に座っていた中学生らしき男の子達も

「山本昌邦だっ!、握手してもらいに行こうぜ!」

と呼び捨てでの微笑ましい場面を展開していました。



今夜から京都に行きます。この本は車中愛読書になりそうです。



■きょうの私的・注目ニュース

ついにこの人まで。

カツ移籍。

五輪後じゃダメなの?


五輪壮行試合。 

韓国対日本。

熱い試合だったですね。大久保は相変わらずでした。

でも頑張ってたぞ。彼は何か風格出てきましたね。雰囲気ももう若くない。

しかし今野とか、トゥーリオ(最後までやってたけど)とかの怪我が心配です。

韓国の9番の髪は日本じゃウケないでしょう。



■きょうの私的・注目ニュース

日本に来てよー。

一気にイタリア化してきました。

そうきたか。

なら、シナマ・ポンゴルとルタレックをアビスパに貸して下さい。


ウエフアー。 



先日このDVDたちを格安で手に入れたのです。



・UEFAチャンピオンズリーグ名場面集

1992/93 1997/98 と 1998/99 2002/03

(定価各6090円→各3045円)



・ユーロ2000の予選だけのダイジェストというマニアックな品(笑)

(定価7140円→2980円)





前者は1試合のダイジェストが

だいたい10分程度なので飽きもなく見られます。

デル・ピエロが良い具合ですよ。数々のFKは圧巻。

サビチェビッチのゴールも良かった。

9596シーズン、ナント(フランス)の

背番号10番はマケレレ! トップ下のゲームメーカーです。



後者は全部で3時間22分という

ボリュームなのでゆっくり見ています。





■きょうの私的・注目ニュース

この人は国際舞台で本来の実力を出していない。まま終わるのか。

3rdユニはまた何とも...。

もう後釜が決まってそうですね。

なんで?


18人。 



五輪代表メンバーが発表されましたね。

鈴木啓太は選から漏れるのじゃないかとも

発表前にもう予想されていましたが、残念ですなぁ。

ファイターは一人いたほうがいいと思うんだけど。



我が町が産んだスター、ヤンチャ坊主↑は選ばれました。

町民栄誉賞とかもらえるのかな。



■きょうの私的・注目ニュース

こちらもショッキング。

僕はドラソーの方が気になります。

僕と愛称の良いクラブはモナコでした。


今朝の 

南米選手権、

ブラジル×パラグアイ戦を見ています。

ルイス・ファビアーノのはゴラッソでした。



■きょうの私的・注目ニュース

最後は本人が出てきそうな。

相変わらず積極的な補強ですなぁ。

胸ロゴにもセンスが問われます...。


今夜はヘコんでますよ。 

blogを始めて間もないのですが、

まだイマイチ使い方がわかりません。

トラックバックって何ですか?

お気に入りはこそっと増やしています。



■きょうの私的・注目ニュース

またあの強烈FKが見たい。復調希望。

アビスパ来ませんか?(今夜はそんな気分)

2点目はどういう事だ?


ついつい 

blogにしてみました。

だって皆してて羨ましかったんですよ(笑)。



今週末は博多の森でキリンカップです。

セルビア・モンテネグロ×スロバキア。

博多の森では1996年以来のAマッチですね。日本×メキシコ。

あの時は試合出てない北沢が一番嬉しそうだったの覚えてます。

今夜は友人から聞いたユーゴスラヴィアンサッカーというサイトで予習です。



■きょうのeight的・注目ニュース

どっちが得する?

無いでしょう。

ちょっともう、またかとあきれます。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。