2004年08月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アテネ五輪 決勝 アルゼンチン×パラグアイ (1-0) 

今回のアルゼンチン強すぎでしたね
と言ってますが、今回のアルゼンチン戦見たのは準決勝と決勝だけでした。
なぜか今回の五輪サッカーは僕の中では盛り上がらなかったなぁ。
アトランタが一番面白かった気がします。

だけど、テベスは凄かった。サビオラも出る幕無いですよ。
残念だったのは、パラグアイの選手の集中が切れてしまって
ひどいラフプレーが多かった事。退場者が2人出ましたが、
一発レッドでもおかしくないプレーが他にもありましたね。

だけどアルゼンチンのアジャラがやられたのには
不謹慎ですが少し笑ってしまいました(いつもはやる側なので)。

スポンサーサイト

エール・ディビジ 第2節 アヤックス・アムステルダム×NACブレダ (5-1) 



イブラヒモビッチねぇ。ここ最近話題の人ですが、
多分今日2004年8月24日現在では、世界最高のストライカーだと思います。
この試合の再放送が見られる方は是非、見たほうが良いです。
2点ともスーパーなゴールでした。とくに2点目。
あんなにデカイのにあのステップワークは有り得ません。

この試合はまさにズラタン・ショーでした。が、しかし
先日の親善試合でイブラヒモビッチに削られたお陰で怪我をしてしまい、
スタンドで見るはめになったファン・デル・ファールト
ズラタンのゴール後も全然笑顔がありませんでしたね。
テレビカメラも得点の度にいやらしくスタンドを映してました(笑)。

一方この試合出場の、同じく先日の代表戦でズラタンに
背中にかかと落としをやられたハイティンハはニコヤかでした(本心はわかりませんが)。
オーバーラップから1得点も決めています。すごい19歳。

ファン・デル・ファールトの代わりに出場のスネイデルのFKも見事!
新シーズンに入りピーナールの髪型がこんな感じになってたのもビックリでした(笑)。
↑の画はこの試合のスタメン図。

しかし、この試合のあとに、例のスウェーデン対オランダ戦見ましたが、
やっぱり酷すぎる、ズラタン...。

降って沸いた話。 



噂話が出てきております。
僕も含め、他J2チームのファンとしては、
ライバルの戦力ダウンは喜ばしい事ですが、
そのチームのファンとしては複雑でしょうね。

例えばアビスパが今この時期に古賀誠史が
海外チーム(しかも2部のチーム)に移籍とかなったら、
複雑な気分ですよ。正直、何考えてんだ?、と。

松井の場合はシーズン前から移籍したいと
言っていたのもありますが、
五輪イタリア戦みたいなシュートミスしてたら、
どこにも通用しないですよ。

しかしよりにもよって、ル・マンって。

また思い出す。 



九州は発売日が二日遅れのサカマガ、
偶然、最新号に先日僕も感じた大分ビッグアイの
サポーターの多さについて特集されてました。
ほんと老若男女多くて地域密着が
行き届いてるんだろうなぁ、と実感しました。

あとビッグアイで良いなと思った点はオーロラビジョン。
早く会場に着いても飽きさせない演出、
選手のインタビューだったり、アトラクションだったり。
2ndステージの開幕戦だったからと言うのも
多分にあったと思いますが、好感持てました。
スタジアムDJも悪くないね(でも博多の森のノブリュウさんが一番好きですよ)。

大分がそれだけ盛り上がれば、同じ九州の他の2チームも
負けじと奮起して、切磋琢磨できればいいなぁ。

マグノ・アウベスとパトリック・ズワーンスワイクの良さが
今になっても羨ましくてたまりません。
衝撃でした。同じ九州のチームとして。

■きょうの私的・注目ニュース
同じチーム同士なのにね。
今季の、好きかもしんない。
こりゃまたオモロイ事になってきた!
なんとか解決策は無いものかな。

敗退。 

オリンピック、サッカー男子・日本代表の闘いが終わりました。
2戦目までは悔しい闘いでしたが、
最後のガーナ戦は素晴らしい試合運びでした。あのガーナ相手に。

今回の五輪は期待はずれだったのは間違いないけど、
予選とかで見せてくれた闘いを見たら、
今回の闘いはホンモノの姿ではないのじゃないでしょうか。

だけど、実力を本番で出せなかったその姿こそが、
ホンモノの姿なのか。なんにしても残念です。

特に那須にはチャンスをもう一度あげて欲しかった。
そして3戦目良かった石川がもっと見たかった。
二人ともA代表に上がって頑張って欲しい。ほんとに。

2004 Jリーグ DIVISION 1 2nd stage 第1節 大分トリニータ 対 ジュビロ磐田 


ビッグアイ行ってきました。
暑かったですねぇ。見やすいのは
良いんですが、前後左右との席が
詰ってて夏にはしんどい感じです。

結果は引き分けでした。
大分もなかなかやるじゃないか、というのが印象です。抜け出されたら即アウトという恐ろしく高いDFラインは、危なげなく保てていましたね。

噂の新戦力、パトリック・ズワンーズワイク(愛称・パット)、ヘディングは高いし、キックも良かったです。
まだコミュニケーションが足りないかなとは思いましたが、大分は良い選手を取ったと思います。
昨日の退場も審判が過敏すぎたゆえの事故みたいなもんでした。

そしてマグノ・アウベス、フリーになる、ポジション取りがうまいなぁ、と感心しました。先制点のヘディングもお見事。

だけど昨日はせっかく良い位置取りしても、
パスが回ってこない場面もありかわいそうでした。
鹿島とか、磐田とかに行ったら、もっと点取るような気もしますよ。
大分はもうひとりマグノにスルーパス出せる選手がほしいですね。
凄く良い選手だと思います。
コモリータも頑張ってるじゃないか。

ジュビロはやや期待はずれ。
西の代わりに右サイドに入った成岡のミスが目立ちました。
グラウもあんまり良さが伝わって来なかったんですけど、
それでも点取ってしまうんだから、さすがというべきなのでしょうか。
その点の前の前田がうまかったのもありましたけどね。
名波、藤田のボールタッチ、キックのうまさ、ディフェンスを外す動き、
パスの選択肢の広さ、はやっぱり凄いですね。
それを見られたのは良かったです。
欲を言うならゴンが見たかった。

しかし、大分ビッグアイのスタジアムの盛り上がり方、
福岡ドームみたいでした。オーロラビジョンに観客を映すカメラワーク、
若鷹軍団みたいな歌(笑)の後に飛ばすジェット風船、
怒号のように響く、サポーターの大合唱。
うらやましく、うらめしく思う盛り上がり方でした。
日本代表のサポーターみたいだなとも、ちょっと思ったりして。
来年J1にアビスパが上がって、黙らしてやろうと固く誓った夜でした。


04-05 ブンデスリーガ 第1節 ハンブルガーSV 対 バイエルン・ミュンヘン (0-2) 


ついに開幕です。
問題のJ SPORTSの放送カードはコレ。
その一日前の開幕戦の方が見たかったですけど、
今後に期待です。WOWOWのような
訳わからない放送カードの組み方は無いことでしょう。
と、祈っててます。

開幕なので←の図を作ってみました。
バイエルンは豪華メンバーですね。
左サイドにサリハミジッチがいますけど、
ラウは怪我してるんですかね?
右のサニョルも移籍したんでしたっけ?

バラックのミドルシュートで先制。
バラックの得点っていつもミドルシュートのような
気がするのは僕の気のせいかな?
2点目はダイスラーの直接FK。
隣同士、バン・ブイテンとロメオの壁を通りゴールイン。
ピーケンハーゲンは壁がブラインドに
なってて見えないですよ、アレは。
取れなかったのは攻められない。怒ってたなぁ。

HSV、高原は途中出場。しかもサイドで。シュートは1本。
もっと前で見たいですなぁ。ヤロリームとは昨年から
意気があってますからこれからに期待したいです。

しかし移籍してきたムペンザって速いですね。
なんかとても得点のニオイがしますよ。
ムペンザは今日まで兄弟のEの方かMの方か知りませんでした。
正解はE。エミールの方。ベルギー代表。

バン・ブイテンはなかなか持ち味出せませんでした。
失点にも絡んでしまったし。
だけど移籍一年目でいきなりキャプテンってすごいぞ。
HSVはマハダビキアが帰ってきたらもっと良いチームに仕上がることでしょうね。

優勝! 



中田浩二の得点が非常に怪しかっただけに(笑)、
玉田の3点目は大きかったですね。
川口も中沢も最高です。カッコイイぞ!

これで来年のコンフェデに出られます。
EUROを優勝したギリシャ、コパ・アメリカ優勝のブラジル、
などと共に出場というのはいいじゃないですか。
その前にW杯行き決めないとですね。

今日、鳥栖のプレミアム・アウトレットという所に
初めて行ったのですが、アディダスのショップに入ったところ、
写真のユニがなんと1980円!思わず買ってしまいました。
ホームもありましたよ。アジアカップ決勝記念らしいです。
明日は優勝記念なのかな?
他にもいろんなユニが安かったです。また行こう。

早起きして、 

明朝行われてて、録画してたボーダフォンカップ、
浦和×マンチェスター・Uの試合、
起き抜けに見ようとしたら、中止。なんと雨ヒド過ぎて。
選手もですが、わざわざイギリスまで行った
日本の人は気の毒だなぁ。お疲れ様でした。

■きょうの私的・注目ニュース
まだ日本で活躍してほしいけどね。
ミスタ、コッラーディ、アングロ、シソッコ、平山?
この話自体も意外でしたが、デル・ボスケがここにいるのもびっくりでした。

まだまだ。 

今朝はJ SPORTSでボカ×浦和
今夜はTBS Newsbirdで 磐田×バルセロナを見ました。
どちらも衝撃的な結果と内容。大人と子供のように見えました。
共にJではあんなに強いのに。

パレルモの一瞬でディフェンスを外す動きは凄過ぎるの一言。
ロナウジーニョもほんとに楽しそうにプレーしますよね。

■きょうの私的・注目ニュース
ほんと?

やった! 

J SPORTS ブンデスリーガ放映権獲得!
WOWOWが放映権の継続に失敗した時はどうなる事やらと思いましたが、
コレで一件落着、どころかJ SPORTSだとは、大歓迎です。
これで僕の(笑)アイウトンの凄さがみんなにもっと知れ渡る事でしょう!

個人的おススメ選手、シャルケ04に移籍したアイウトンの他には
今シーズン、シュトゥッツガルトから同じくシャルケに移籍して、
先のコパ・アメリカのメンバーにも選出されていた、ブラジル代表DFボルドン
堅い一対一の守備はもちろん、長い距離からも狙う、威力抜群のFKはびっくりです。

そして以前からしつこくこのHPで言ってますが、
ベルギー代表DF・バン・ブイテンは要チェックですよ!
高さはもちろん、試合終盤のオーバーラップによる
決定力は素晴らしいものがあります。
ヘディングもですが、足元のシュートがうまいんですよね
昨シーズンのマルセイユ→マンチェスター・C(にシーズン途中加入)から
今シーズン高原のHSVに移籍してきました。
ですからほぼ毎試合見られるのではと期待しています。必見ですよ。
HSVはウィファルシが移籍したのは残念でしたけどね。

個人的に好きなチームはドルトムント、ブレーメン、シャルケなんかです。
バイエルンも好きですけどね。サリハミジッチとか。

とにかくブンデスリーガの予習にはこちらをお薦めします。やったね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。