2004年09月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末の海外試合 1 

■ ドイツ ブンデスリーガ 第5節
□ ボルシア・ドルトムント×バイエルン・ミュンヘン (22)
◆ 83000人収容のベストファーレン・シュタディオンは満員で黄金に輝いています。
ドルトムントが2点先制。エベルトンは良いですよ。
ところが、残り5分で同点に追いつかれる。嗚呼。
オドンコール。何回も言いたい名前。オドンコール。


■ スペイン リーガ・エスパニョーラ 第3節
□ RCDエスパニョール×レアル・マドリー (10)
◆ ラウル、ジダン、フィーゴ、ベッカム、カシージャスを外した試合、
案外このメンバーの方が強いんじゃないの?と思ったけど、やっぱりだめでした。
ロナウドまでPKを外す始末。次の対戦はナイスチーム、オサスナ。


■ オランダ エールディビジ 第5節 
□ デンボス×アヤックス・アムステルダム (05)
◆ ファン・デル・ファールトとスネイデルのシュートの巧さを
どこかのチームに備わっていれば、僕はこんなに苦悩していない事でしょう。
ハイティンハ、今日はよく上がってたなぁ。
ブハーリ。選手名鑑の顔写真はこわいけど、プレー中の笑顔が案外さわやか。

スポンサーサイト

忙しいと言いつつも、 

たくさん見てしまった先週末のフットボー。
生放送で見たのは当然0。DVDに録り貯めてたのを
ほとんどがパソコンしながらか、ソファでうたた寝しながら見ました。
そんな不真面目な感想をどうぞ。


■ ドイツ・ブンデスリーガ 第4節
□ ボルシア・メンヘングラッドバッハ×ブレーメン (31)
◆ しょっぺー。アイウトンはともかく、
クルスタイッチはやっぱ出すべきじゃなかった。
実況&解説は倉敷・金子のおもしろコンビ。

□ シュトゥットガルト×ハンブルガーSV (20)
◆マイスナー&サビックのゴール。
フレブはやっぱり良い。今回はHSVの弟も出ました。
谷口広明氏、ブンデス実況はぎこちない。
エールディビジでの実況は好きですけどね。


■ スペイン・リーガ・エスパニョーラ 第2節
□ レアル・マドリー×ヌマンシア (10)
◆ ベッカムFK。それだけ。

□ バルセロナ×セビージャ (20)
◆ 今シーズンのバルサは面白いですね。穴がない。
ビクトル・バルデスもいいですね。

□ デポルティーボ・ラコルーニャ×オサスナ (13)
◆ 今週見た試合で一番面白かった。
ひとり少なくなるのって、優位に見えてじつは不利?
プニャルって名前がいい。


■ オランダ・エールディビジ 第4節
□ ADO×アヤックス (33)
◆しょっぺー、この試合が今週一番しょっぱかった。
30から追いつかれるかよ、アヤックス。ハイティンハは若い。
でもソンクはナイスゴール。


■ フランス・ディビジョン・1 第4節
□ パリ・サンジェルマン×サンテティエンヌ (22)
◆ 終了間際の同点劇。
今年もダメなのかページェー。
サンテティエンヌ、ルタレックが来たのですね。


■ Jリーグ ディビジョン2 第33節
□ 水戸ホーリーホック×アビスパ福岡 (01)
◆ やりー。

国際親善試合 ドイツ×ブラジル (1-1) 



フォーメーション図、見辛くてすみません。
詳しい試合の具合はこちらをどうぞ。

■試合の雑感。
ロナウジーニョのゴールはフワリとしたゴール。
ロナウドと一対一で勝てるDFって今いるのだろうか?
カーンって見送るゴール(失点)多くない?
フートは良かった。クリンスマンの株も上がった事でしょう。
フリングスはしっかり相手のチャンスを潰せる選手ですね。
クラニーのゴールはうまいゴール。アサモアもいい。
カカーが見たかった。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。